トピックス

コロナウィルスの感染経路は咳やくしゃみとともに飛んできたウィルスを吸い込む飛沫感染と、ウィルスがついたテーブルやドアノブなどを触ることによって手に付着し、その手で食べ物を食べたり、目や鼻などの粘膜を触り感染する接触感染があります。
無意識のうちに目・鼻・口を手で触っていることはよくありますよね。
実はそこから感染してしまうこともあるのです。
なので、できるだけ顔を手で触らないことも感染予防には重要です!
もちろんマスクやうがい、石鹸と流水での手洗いとアルコールでの手指消毒も有効なのでしっかり行いましょう。